お知らせ

2019年度 LPガス製造事業所向け「保安実務研修会」開催のご案内

 本年6 月に開催致しました「保安管理研修会」は、様々な切り口からLPガス製造事業所の保安管理に従事されているマネージャーやリーダーの方々に役立つ情報を解説し大変ご好評をいただきました。
 今回開催する「保安実務研修会」は、高圧ガス製造現場で保安の実務に携わっている方々を対象に保安のための点検項目・検査項目はなぜ行うのか、どのような背景があるのかをテーマに、保安・保全のあり方について“Know Why”の考え方により詳しく解説致します。

開催日 

  【東京】2019 年10 月 1 日 (火)    【大阪】2019 年10 月11 日(金)

講習項目

(1) LPガスプラント管理について ~こんなときどうするの?~
 ➢ LPガス二次基地、充塡所等の施設管理に係る失敗事例とその対策を“Know Why”を交えて解説します。
(2) LPガスプラントにおける防災対策について
 ➢ 危害予防規程に掲載すべき災害対策やLPG供給を維持するためのBCP策定への取り組みを“Know Why” を交えて解説します。
(3) “Know Why”で学ぶLPガス充塡所等の定期自主検査について
 ➢ 製造施設で実施される定期自主検査の項目ごとに「点検のなぜ」及び「判定基準のなぜ」を解説します。
(4) LPガスプラント保安・防災設備の維持管理について(ガス漏れ検知警報設備、散水設備)
 ➢ 保安・防災設備から「ガス漏れ検知警報設備」、「散水設備」を取り上げ、「技術基準・検査基準」について“Know Why”の考え方と不具合事例を参考にプラント延命に係わる老朽化対策について解説します。

添付:

保安実務研修会案内[PDF][663 KB]

(様式)保安実務研修会受講申込書[docx][35 KB]

本研修会は、当協会会員により受講される方は当協会会員価格で受講いただけます。
当協会会員につきましては、「会員一覧」をご参照ください。