お知らせ

【Web講習会】LPガスバルク供給のためのセミナー開催のご案内(開催日程:2022年8月23日~25日)

 本セミナーはバルク供給システムの導入が開始された1997年から実施し,今年度で23回目を迎えることとなりました。当初はバルク供給システムの導入,普及を図るためのバルク貯槽,バルクローリの基準を主に取上げておりました。近年バルク貯槽の20年目告示検査(開放検査)を迎え,バルク貯槽を取り外すことが必要となることから,取り外し事例の課題とともに告示検査基準について取上げるなど,内容も進化しております。
 本年度は,LPガスの保安行政の動向,20年告示検査時のバルク貯槽の入替事例に加え,特に2021年に発生したバルク貯槽本体下部腐食によるガス漏洩事故が,重大事故につながりかねないことと重く受け止め,バルク貯槽本体及び附属機器の正しい維持管理知識の習得を目的としています。なお変化する保安環境を理解するため4講習全ての受講をお勧めします。
 本セミナーはインターネットを利用したZoomウェビナーで開催しますので,ご自分の事業所で受講が可能です。
 今回は,LPガス販売事業者,都道府県,消防の皆様に加えて,供給設備の点検業務を実施されている認定保安機関の方々にも必見の内容となっていますので,ご参加をお待ちしています。

講習科目(担当講師)

A LPガス保安行政の最新動向 (経済産業省 産業保安グループ)

経済産業省よりLPガス保安行政の取組みとして経済産業省が推進している「液化石油ガス安全高度化2030」の解説していただきます。これにより“今,販売事業者としてやるべき事は何か”を習得して頂きます。

B バルク貯槽本体の維持管理について (日本エルピーガスプラント協会)

バルク貯槽本体からの漏洩は重大事故につながりかねないことから、事故防止の具体策としてバルク貯槽本体、特に外面腐食に係る腐食状況、外面塗装の維持管理、点検の重要性等について習得して頂きます。

C バルク貯槽用附属機器の維持管理について (日本エルピーガスプラント協会)

バルク貯槽の附属機器は開閉等操作を行うバルブや過充填防止のために液面計等が設置されています。この附属機器が原因となる事故防止のための異常を早期発見するための点検、及び定期的交換について習得して頂きます。

D バルク貯槽入替事例と課題について (日本エルピーガスプラント協会)

バルク貯槽の入替についての販売事業者として実施すべき事項等をバルク貯槽の入替事例を基に解説します。今後、ご自分の消費先でバルク貯槽の入替を行う場合は,今回の事例・課題から類似事例を引用することにより事故防止に繋がります。

開催日程・お申込

4つの講習科目のうち、2つの組合せを1セッションとして、6セッションを3日間にわたり開催いたしますので組合せ表でご都合の良いセッションを選択してください。なお変化する保安環境を理解するため4講習全ての受講をお勧めします。

 ※各セッションの定員は95名です。

・別日で複数のセッションを受講される場合は、受講されるセッション毎にお申込みください。
・定員に達した時点で受付を終了いたします。

各セッションの定員数の残りは、ココをクリックして確認ください。

お申込の詳細手順 はココをクリックしてください。

  • お手続きの概略   

① メタップスペイメント社(申込受付代行会社)の申し込み受付画面で手続きいただきます。
② 受講者の情報を入力し、受講料のお支払方法を選択しお申込ください。
③ お申込者情報入力は、受講される方のお名前を入力してください。
 なお、2名以上のお申込の場合など、詳細につきましては、上記「お申込の詳細手順」をご確認ください。
④申込終了後、お申込情報及びお支払情報をメールで連絡いたしますのでお手続きください。
⑤入金確認後、受講番号をメールにてご連絡いたしますので、必ず保管願います。 
 なお、webセミナーの受講方法はホームページ下の webセミナー 受講方法をご確認ください。

  • お支払い方法
    【ご注意】クレジットカード決済は使用出来ません。お支払い方法は「コンビニ決済」「ペイジー決済」のいずれかでお願いいたします。なお下記以外の決済方法につきましては(例:現金支払)以下のURLをクリックして「お問い合わせフォーム」よりお申し出ください。
    https://jlpa.or.jp/contact 

コンビニ決済、ペイジー決済となります。

コンビニ決済とは : ローソン、ファミリーマート、セイコーマート、ミニストップにてお支払いが出来ます。
   ・ローソンの操作方法
   ・ファミリーマートの操作方法
   ・セイコーマートの操作方法
   ・ミニストップの操作方法

 ペイジー決済とは : 金融機関のATM及びインターネットバンキングにてお支払いが出来ます。
   ・ペイジーの操作方法

なお、コンビニ決済、ペイジー決済については、申込日を含め3日以内にお手続きいただかないと申込がキャンセルとなります。

※受講料の返金はいたしません。内容確認の上、お間違いのないようお申込ください。

受講料(1名分)

(下記金額すべて消費税込み)

申 込 区 分 受講料 システム手数料 合計
1日受講(同日で2セッション) 11,000円 220円 11,220円
1つのセッション 5,500円 220円 5,720円

  申込みごとに、システム手数料220円(消費税込)が発生いたします。
 ※ 別日で2セッション申込の場合は、システム手数料は440円(消費税込)(220円×2)が発生いたします。

web講習会受講方法

事前にダウンロードしインストールいただく「ミーティング用ZOOMクライアント」を用い、インターネット配信により受講いただきます。
受講用のパソコンとともにスピーカーまたはイヤフォン及び通信環境(インターネット回線)をご準備ください。

※入室者の確認を行うため、入室時に名前の変更が出来ない「URLのご案内」は行っておりません。「ミーティング用ZOOMクライアント」を用いて受講ください。
 (数字やアルファベット記号の表示で入室されますとどなたが入室されているかわかりませんので、ご協力をお願いします。)

受講の手引き(ZOOM入室に関するご連絡)はココをクリックしてください。

 (1) 受講前の準備

事前にパソコンに、ミーティング用ZOOMクライアントをダウンロードしインストールしてください。(無料)(必ず、最新のバージョンをインストールしてください!)

URL:https://zoom.us/download

(2) ZOOM入室テストの実施

受信環境を確認するためのZOOMの入室テストを以下の日程で実施いたします。講習会当日に使用するPCにて、「音声が聞こえるか」、「動画を見ることが出来るか」確認ください。PC付属のスピーカーで聞く場合と、イヤフォン(ヘッドフォン)で聞く場合は音の大きさが異なる場合がございます。

1回目 8月17日(水)  9:00~17:00
2回目 8月18日(木)  9:00~17:00

実施方法
 インストールしたミーティング用ZOOMクライアントを立ち上げて、次のミーティングID及びミーティングパスコードを入力して入室ください。(ミーティングID及びミーティングパスコードは3回とも同じです)
 なお、講習会当日のミーティングID及びミーティングパスコードは入室テスト時とは異なります。入金確認後に届いたメールまたは講習会前日に届いたメールにて入室ください。

入室テスト用ミーティングID: 950 6843 4830
ミーティングパスコード: 738455

(3) 講習日の受講方法

① ZOOM社のZOOMウェビナーを使用します。入室方法は、ミーティングID及びミーティングパスコードとあわせて入金確認後にメールで連絡いたします。 また、講習日の前日にも入室方法はご連絡致します。※入室時には受講者のカメラ、マイク機能はオフになっております。

② 講習開始の60分前には入室可能です。

② 入室時には、受講番号及び受講者名、を入力してください。

③ スピーカーまたはイヤフォン等から音声が聞こえるように、パソコンを設定してください。

④ 設定が終了したら開始時間までお待ちください。

  • 講習はインターネット配信で実施します。
  • 講習会資料及びアンケート(PDFファイル)は、開催1週間前にダウンロード方法をメールにて連絡いたしますので、弊協会ホームページからダウンロードください。また、必要に応じて印刷してください。
  • 講習終了後「受講修了証」をメールにてご案内いたします。
  • ご質問は当日回答できませんので、アンケートに記載してください。後日講師に確認後、事務局よりメールにて回答いたします。

※ZOOMに関するトラブル事例がございますので、以下クリックしてご覧ください。

ZOOMに関するトラブル事例[450 KB]

注意事項

・パソコン(Windows10)での受信を推奨いたします。なお、共有画面が小さく見づらくなるかもしれませんがZOOMアプリが動作するスマートフォン等の携帯端末で視聴する場合は、「ZOOMアプリの操作」、設定等各自にてご対応ください。

・受講は、入室テストを行ったパソコン等、同じ機器でお願いします。

・受講者ご本人の責任において、受講に必要なパソコン等の機器や、通信環境の準備をお願いいたします。インターネットの通信費は受講者のご負担となります。スマートフォン等の携帯端末を利用される場合、動画の受信で高額な通信費用が発生する場合があります。事前に通信費の契約内容を確認ください。

・協会のインターネット通信環境と機材はできる限り整えておりますが、受講者様のインターネット通信環境や機材により、音や画面の不具合が起こる場合がありますので予めご了承ください。また、万が一、協会側の利用機器不具合や通信障害でオンラインの接続が長時間途切れたりした場合は、別途対応させていただきます。

・ZOOMアプリは、バージョンアップが頻繁に行われますので、最新バージョンを使用してください。

・受講は申し込みいただいた方に限定します。参加用のURLを受講者以外の方と共有しないでください。申込と違う方が受講されていることが判明した場合は退出いただきます。

・このWeb講習会の動画や音声等すべての知的所有権は講師及び弊協会に帰属し、参加者側での録画や録音等を禁止いたします。

問い合わせ先 担当:猿田
お問い合わせは、ココをクリックしてお問い合わせフォームからご連絡ください。